アプリに載せる画像について

 

出会い系アプリでのプロフィールに登録するための画像について書いていく

出会い系アプリによって1枚だけ
または複数枚サブ画像として載せれる
どっちにしても必ず1枚は載せないといけないそしてその1枚はトプ画(検索表示で出てくる画像)として表示されるので大変重要である。この時意識するのはアプリにもよってまちまちだが例えばペアーズなんかだと手堅くいきたいところである。具体的にいうとプリクラではなく普通の写メ!この普通の写メが結構難しい。コツとしては
・チャラついた感じ、ナルシスト風はNG
・SNOW男子はウケが悪い
・キメてる感じよりはなるべく笑顔(真顔でもいいがナルシスト風にはしない)
・季節感のある服(時期が夏なのに盛れてるからといって冬のコート姿はNG)
・清潔感を出す(基本的には髭などは剃る髪もボサボサなやつはNG)
・自慢は基本的に行わない(バックに高級車など)

ざっと書いたがこれらを守って
盛れてる画像をアップすると上手くいくだろう。

そして盛れてる画像は1枚ではダメである何故かその理由も挙げよう

1 複数のアプリで同じ画像を使うとバレる可能性が高いから
2 サブ画像も充実させるため
3 夏に撮った画像が盛れていても冬には使用できない
4 バリエーションを増やすため

1 複数のアプリで同じ画像を使うとバレる可能性が高いから

出会い系にもいくつかあるが
複数の出会いアプリや出会う用のSNS全てに盛れてる画像1枚を使うとバレるリスクが高まる。例このバレるというのはリアルの知り合いやネット上で知り合った人たちということだ。例えばツイッターやインスタに上げた自画像が漏れてるからといって出会い系アプリにも載せると画像検索に引っかかる恐れがあるということだ。なので何枚かあるとリスクを分散できる。

2 サブ画像も充実させるため

アプリによってはサブ画像も載せることができ、ひと昔前なら別に必要とは考えなかったが現在ではサブ画像を充実させることでマッチング率をアップできるのは筆者も経験済みである。例えば5枚載せるとしよう。
1枚目は盛れてる自画像
2枚目はもう1枚の盛れてる自画像
そして3~5枚目は自分の好きな趣味の画像を載せるとマッチング率はアップしやすい

ちなみにこの3~5枚目の画像でいうと
ラーメンが好きならラーメンを食べに行ったときに写メを撮るだとか、好きなアニメの画像とか車の画像だとか各々が好きな物を載せると良い。そうすることでその趣味が被る女性は好意を持ってくれるからである。
バリエーションを増やすことで自分の窓を少し広くしよう。

3、4に関しては前述したので省略する。

ここからはより細かく述べていこう
それは使うアプリやあなたの年齢である。

使うアプリがマリンチャットなのかペアーズなのかタップルなのかそれはまちまちであって、今まで読者のみなさんはそんなこと気にも止めていなかったかもしれないが実はアプリによっては使う画像を変えていく必要がある。

そして読者が何歳かということだ
18~26歳までならプリクラは使えるが
(26歳でもギリギリだけどね笑
なるべく使わない方がいいかも)

27歳以降でプリクラだと女性側からしたら幼稚に思われてしっかりしている大人の男性というイメージを損なう恐れがあるからやめよう。

最近のプリクラは盛れるので若い子はバンバン使ってしまおう!

その代わりプリクラが盛れるということは女の子側も承知しているので、写メでも盛れてる画像は必要である。
もちろんSNOWはNG!

SNOWはNGだと書いたが
猫耳とか動物の鼻や髭がダメであってノーマルな状態なら構わない!
ただし、あまりに加工色が強いと良くは思われないので普通の写メで撮ることが基本だということは忘れないでほしい。

そして20代半ば特に20代後半以降の人達はスーツ姿の写メがあれば好印象をもたれるので普段仕事でなかなかスーツを着ない人はスーツを着た際に出会い系に載せてもいいように写メを撮ることをオススメしておく。

 

アプリによって使い分ける画像についてはまた後日アプリごとにまとめて書いた際に書こうと思う。

 

とまあこんな感じで参考になれば幸いです。

 

PS
もっとわかりやすく説明できたらいいんだけど(^_^.)

 

 

おわり